当団について

山下先生と「吹奏楽曲」を演奏してみたい…!
吹奏楽団やまぶきは、このコンセプトからスタートしました。

私自身、山下伸介先生とはアマオケの管楽器トレーナーとして出会い、その後何度か指揮者としてオケを振っていただく機会を得ました。

兎に角にも熱い先生のご指導のもと、アドバイス通り吹いてみると、吹けなかった箇所がすんなり吹けたり、自分たちでも信じられないほどオケがよく鳴っているのがわかったり。
先生と一緒だと、未知の世界の扉を開いたような不思議な体験によく出会います。まるで魔法にかけられたかのように。

当団のメンバーの多くは、普段はアマオケの管打楽器パートで活動していますが、楽器との出会いは学生時代の吹奏楽部であることがほとんどです。それぞれの心には、当時演奏した思い出の曲・吹奏楽でいつか演奏してみたかった憧れの曲があります。

山下先生の音楽とお人柄に魅せられ、思い立って冒頭のコンセプトを言葉にしてみると、同じ想いを持った仲間が短期間でたくさん集まりました。

熱く、シンフォニックな「山下サウンド」の吹奏楽を、どうぞお楽しみに。

団長 河辺 和磨




吹奏楽団やまぶきって何??当団についてはこちらからご覧ください。

[きまぐれ演奏会 Vol.2] が決定しました!12/9(日)@タワーホール船堀です。ご来場お待ちしています!

Facebookページあります。いいね!してね♪

Please feel free to contact us if you need any further information.

Contact Form